パチスロキン肉マン攻略法2 − 勝てる台選びのポイントとは?

スポンサードリンク
設定ごとで、投資に対する還元率を表す機械割。パチスロキン肉マンの機械割は次のようになっていて、設定3以上の台を選べば理論上は負けないことになりますが、確実な勝ちにつなげるためには、設定4以上の台を掴みたいところです。ところが、これを見抜くのはなかなか大変なこと。

設定1 97.00%
設定2 99.00%
設定3 101.00%
設定4 104.00%
設定5 109.00%
設定6 115.00%

それはもちろん、「実際に試してみないと、設定は分からない」というのが最大のネックになっているからですが、一方で、設定自体がホール側で操作できるものである以上、ホールを選ぶことで、その大変さを少しでも軽減することができるということも事実なんですね。

良いホールの条件は大きく4つあって、一つ目は「駅から離れた場所にある」ということ、二つ目は「平日でも朝から3〜4割の台に客が付いている」ということ、三つ目は「むやみに新装開店を行わない」ということ、そして四つ目が「混み過ぎていない」ということ。

各々の条件の根拠についての説明は長くなるのでここでは省略しますが、これら4つの条件を満たすホールには、かなりの高確率で高設定の台が置かれているため、見つけることができたら、それだけで勝つための準備を60%クリアできたも同然と言って良いでしょう。

パチスロキン肉マン攻略法1 − 先ずは基本情報の把握

スポンサードリンク
攻略のベースとなる機種の基本情報把握。攻略を始めるにあたって押えておかなければならない重要な情報が、その機種の設定ごとのボーナス出現率です。その機種にどんなボーナスがあってその出現率がどれほどなのかを明確に押えておかないと、実はどんな攻略法も上手く活かせません。

ですから先ず、パチスロキン肉マンにボーナスとしてあるのは、赤7BG、青7BG、黒7BG、ゴングBGの4種類であること(ビッグボーナスは存在しない)、そして各々の出現率が次のようになっていることを、どんな情報にも優先してしっかりと把握するようにしてください。

【赤7BG出現率】

設定1 1/1092
設定2 1/1040
設定3 1/993
設定4 1/950
設定5 1/910
設定6 1/874

【青7BG出現率】

設定1 1/1092
設定2 1/1040
設定3 1/993
設定4 1/950
設定5 1/910
設定6 1/874

【黒7BG出現率】

設定1 1/1092
設定2 1/1040
設定3 1/993
設定4 1/950
設定5 1/910
設定6 1/874

【ゴングBG出現率】

設定1 1/112
設定2 1/112
設定3 1/112
設定4 1/112
設定5 1/112
設定6 1/112

このボーナス出現率を見て言えることのひとつに、設定による大きな変動がなく、比較的安定した機種であるということがありますが、例えばそういったことがわかるだけでも、ボーナス頻度に対する自分なりの想定をすることが可能になりますよね。

この想定がないと、見極めのタイミングを失って投資を無駄にしてしまう可能性が高くなるので、事前にできるだけしっかりと想定することが大切になります。そして想定ができたら、次はより高効率な台が置いてあるホール選びをすることが重要な課題となります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。